馬渕教室で受験にチャレンジ5ch掲示板

馬渕教室で受験にチャレンジする学生のブログです。

公立上位、難関・有名私立なら馬渕教室

第一志望校合格•••。
「努力は報われる」という「成功体験」を持っていることは、将来の大きな礎となります。

だからこそ馬渕教室は、生徒たちの「第一志望校」にこだわります。そのために万全なシステムを数多く開発。

公開テストや公立合格判定模試など、蓄積された膨大なデータをもとに行われる精緻な合格判定は確かな受験指導を可能にしています。
これも難関公立、私立に多くの合格者を出した馬渕教室だからこそできる分析です。
またキメ細かなクラス設定、オリジナルテキストも生徒の成績向上を強力に支えます。

その他、落ち着いた環境の自習室、通学安全をサポートする無料バスの運行など馬渕教室をぜひ一度、体験してください。

※無料バスの運行につきましては、実施していない教室もございます。詳細は教室にお問い合わせください。

 
馬渕教室 5ch馬渕教室 5ch馬渕教室 5ch馬渕教室 5ch馬渕教室 5ch馬渕教室 5ch馬渕教室 5ch馬渕教室 5ch馬渕教室 5ch

過去の入試問題における出題傾向

受験勉強を行う上で、過去の出題傾向を知ることはとても重要ですね。

過去の問題事例を参考に見てみましても、さほど大幅な変更はない感じです。

僕は部活をやっているので、学習の効率(時間)を考えれば、重要ポイントを抑えながら勉強しておけば、よほどのことがない限り、受験に失敗することはないのではないかと思います。

とまぁ要点を抑えるだけでは不安になるのもあるので、そんなときは休日などで空いた時間を利用して、普段あまり時間を費やせない問題であったり、自分の弱い部分の強化に取り組んだりしています。

さぁ今から夕食までの間の時間を利用して、2~3問、解くとします。

勉強って楽しい☆

 

志望校

受験をするには、誰だった自分の目標とする学校へと進学したいものです。

良い学校に進学することは、今後の自分のステータスとして活かすことができるので、就職などでも評価の対象として扱われるだけに、慎重に選びたいところです。

ですが、僕が思うのは、学校の良し悪し関係なく、たとえどんな学校に進学しようとも、そこで自分がいかに成長できるかどうかは、すべて自分次第だということ。

ようするに、良い学校に進学することだけを目標にするのではなくて、そこで何を学び、何を成し遂げるのかを考えることが大切であって、がむしゃらにブランドだけで進学先を決めてしまうのは良くないと思う。

うまく言えないけど、そんな感じだ。

 

 

 

大阪府立北野高等学校

大阪府立北野高等学校は、大阪市淀川区に存在する大阪公立高校トップの名門校だ。

北野高等学校は多くの著名人が卒業生しており、あの橋下徹(政治家※2014年7月現在)などもその一人である。

近年、学習塾同士の合格実績における競争が激化しているが、なかでも北野高に多くの生徒を合格に導いているのが馬渕教室である。

僕はその馬渕教室の北野文理合格コースにて受験勉強に取り組んでいる。

このコースには、成績の良い生徒達が互いに切磋琢磨しあっているが、僕の学力は他の生徒に比べると到底及ばないほどに下のほうだ。

コースの内容を詳しく書くのはやめておくことにする。

馬渕教室に迷惑をかけるといけないからだ。

僕はただ、北野高等学校合格を目指し、突き進むだけだ。

また時間が許す限り、更新できればと思う。